ジキルとハイド

04 ZX-10R(C型)と管理人がグダグダと日常を過ごす日記※前車RS250の記録も多数あります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雲形ナンバー

 雲形ナンバー


 若干、ネタが古いですが書くことないので今日は雲形ナンバーについてお話をば。

 自分の住んでる松山市では司馬遼太郎の「坂の上の雲」の小説にちなんだ街づくりを現在進めており、一昨年のロープウェイ街の全面改装整備・坂の上の雲ミュージアムの建設、同小説を題材にした映画など、様々な事業を展開しています。

 そのうちの一つとして今年から始まったのがこの「雲形ナンバー制度」

 通常のナンバーと決定的に違うのはまず形。写真の通り雲の形が描かれています。※写真はSankei webより転用

 そしてナンバー部に刻印として本来の松山市ではなく「道後・松山市」と彫られるところにあります。


 7月から交付が始まっており、特定ナンバー(ゾロ目とか縁起の良い数字等)に限っては8月に公開抽選会が行われ人気のある数字には103倍もの倍率がついたりとなかなかの盛況ぶり。


 で、何故今日この事を書こうと思ったかと言いますとですね。


 それを今日初めて拝んだんです!!ww

 写真でしか見たことがなかったので実物見たいな~とは思ってたのですがなかなか機会に恵まれませんでした。


 しかし今日の仕事からの帰り道。前を走ってる原付が信号待ちで止まってる時に何気なく下を見るといつもと何かが違う。
 よ~く目を凝らして見ると「おぉ!雲形ナンバーや~~!!」


 やったー!初めてみれた~!!!





















ってだせぇぇぇぇぇwww



 なんだ、あの何の変哲もないただの雲は…。写真で見て「あぁ…これはなぁ。」とは薄々思ってましたが現物を見てさらに興ざめするとは(爆)

 まぁ、これも個人の感性の問題ですよね。

 これがいい!っていう人も当然いるでしょうし、その辺自分は全然反対いたしませんw

 ただ…ねぇ。そりゃネタにはなるかもだけど(ぁ







 な~んて思ってたんですが、ふと考えてみました。雲形ナンバーが市政の一環として通るなら、他にも「変形ナンバー」というのが許されてもいいはず!!


 たとえばこれ!!

 

 タカミー




 名づけて「フライングAナンバー」!!


 ESPで発売されてるTHE ALFEEの高見沢のシグネイチャーモデルであるこのギターですが、タカミーの出身は埼玉県蕨市!。タカミーの長年の功績を称えて限定で交付でもすれば!!



 誰もが買うことまちがいなっ…


 は、さすがにないかww


 変形ナンバーって事で真っ先に思いついたのがこれだったんですw本当はエンジェルギターで遊ぼうと思ったのですが、さすがにあれは無理でしたw


 何か蕨市の方々と全国のタカミーファンを一瞬で敵に回したような気がしてきました(汗)



 まっこれからも色々と楽しい政策を考えて下さいな!(逃







 久々にちゃんと日記書いたら疲れた(爆)
スポンサーサイト
バイク | コメント:6 | トラックバック:0 |

全員集合

 チーム「T.D.D」

 実に1年半ぶりの全員集合でございますw

 そんなわけでリーダーのいるかの地へまっつーさんと共に遠征してきました!
全員集合…の続きを読む
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

親子ツー

 親父と高知にツーリングに行ってきました。

初の親子ツーでございます。

土曜日の昼間に「あ~、ぶらっと走りてーな~。」と突然思い立ち親父に「高知いかね?」とメールを送るとそっこー返事が返ってきたww


とりあえず朝の早い時間に出発しようという事になり8時に出発することに。

朝の33号は結構混んでました。途中知ってる人数人とすれ違う。皆さんお元気な事でw

途中コンビニ寄ったり道の駅寄ったりとのんびり高知を目指したので市内に入ったのは10時半くらい。

はりまや超えた所で天気雨に降られたので一休みした後バイクパーツの専門店「イワサキ」にいってきました。

やっぱり規模がでかいあって色々置いてますね~。

愛媛の(もう潰れたけど)なんて本当規模が小さいし品揃え悪かったしまさに月とすっぽん。

ここで親父はGP1のブレーキタッチが気になってるって事でActiveってメーカーのマスターシリンダーを購入。その場で取り付けてもらうことになりました。

俺はステッカーとバーエンドキャップを購入。一昨年来たときヘルメットの冷感内装が置いてあったのでもしあったら買おうかな…。と思ってたのですがさすがに売れてました。

センターパッドだけ冷感仕様がありましたけどこれがあってもね~w

バーエンドキャップは完全に見た目重視のアクセサリです。ただご存知の通りキャップは振動吸収の為のものなので、結構純正のは重いんですよね(振動キャンセルのため)。それでも結構長距離だと掌が痺れてたのに、今回のはめちゃくちゃ軽いw

そんなわけで振動量が若干増えたような気がする。まぁ普段こんなに走ることないから別にいいけど。


ステッカーはサイレンサー部分に貼り付けました。

まぁ…これはネタですよネタ(爆)

ある程度バイクに対して知識持ってる人なら「こいつ馬鹿だw」と間違いなく思われそうw

まぁ、機会があったら晒そうではないですかw


その後親父のバイクのパーツ交換の間を利用して昼ごはんを食べる事に。近くにあったびっくりドンキーに行きました。

今回高知ツーリングなのに朝から高知らしいもん何一つ食ってねーwww

半年振りのハンバーグは…やっぱり美味しいw

作業時間の兼ね合いもあったのでここでしばらく雑談。

ちょっと真面目な話もしました。

これからの事をちょっと…ね。


そんなこんなで時間はあっという間に経過。

店に戻りバイクを回収した後は今度はオーパスという楽器専門店に行くことに。

本店とイオンに入ってる支店の二つに行きましたが、どちらもでけーw

特に本店はギターだらけw

普段目にしないようなギターがたくさんでした。

代表的なのでもMartinのアコギ(200万)、ジミ・ヘンドリクスの210本限定モデル(70万)、フェンダーストラトキャスター(エリッククラプトン)などなど。

後、ESPのanchang star(SEX MACHINGUNSのボーカル&ギターの人のシグネイチャーモデル)がもありました。

実物初めてみたけどやっべぇドクロマークかっけーwww

しかも値段を見てびっくり。これって定価だとちょっと程度の悪い400CCバイクが買えちゃうくらいするんですがUSEDとはいえ定価の60パーセントオフくらいで販売してましたよ!

しの君再びいかが?ww

「もし宜しかったら試奏もできますが?」と後ろから声がかかってきたので買う気(もとい金)もないのに親父と一緒にご厚意で弾かせてもらうことにしました。

で、弾いた感想ですが、まずネックがやっぱり太い。とはいえ聞いてて想像してたのよりはまだだいぶましな感じでした。実家にストラトがあるのですがそれとどことなく似た感じ。
後何故かハイポジションが若干弾きにくい感じがしました。形状のせいでしょうか?

とはいえランダムスターの形はやっぱりかっこよくて音も迫力あったし、何よりやっぱりポジションマークがドクロなのは素晴らしい(シツコスw

ここはマジで楽しかったw見てて終始うきうきしっぱなしでしたw

その後店内を散々見渡したあげく何も買わず退散w

4時を回ったところだったので暗くなる前にって事で帰路につきました。


初の親子ツーは非常に楽しかったです!

色々普段話さない事も話せたし色々収穫がありました。

また近いうちに行きたいですね~。






あぁ…そうそう。
写真を撮るのをすっかり忘れてて今回は1枚もありませんww
申し訳ないm(__)m

せめて二台で並んでるのくらい取っとけよって突っ込みはなしでw


さっ明日からまた仕事だ!頑張ろう~~♪

バイク | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。