ジキルとハイド

04 ZX-10R(C型)と管理人がグダグダと日常を過ごす日記※前車RS250の記録も多数あります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

整備

RS




 午前中にバイクの整備をしました。
 今回は普段の整備に加えて3年以上放置プレイだったバッテリーも交換しちゃいますw


 バッテリー


 説明書を読みながら新しいバッテリーに電解液を注入。

 その間に古いバッテリーをちゃっちゃと外します。



 そういえばGSとユアサって結構前に合併してたんだっけ。右のユアサバッテリーはある意味貴重か?ww

 交換の手順等はネタとして後日HPにニューコンテンツ載せようと思います。

 何でもバイク屋に丸投げするのではなく自分でできることは自分でする!!

 そういった名目のもと「Do it yourself!!」なんてタイトルでいこうかな?と思ってますw



 いや…それくらい誰でもできるから!!なんて突っ込みはなしでお願いします(爆)



 さてさて、電解液を注入後20分以上放置して…と書いてあるのでその間に他の事もちゃっちゃとやっちゃいます。

 オイル交換



 まずは2ストオイルの補充。これも慣れれば5分で完了です。

 その後、チャンバーを磨いて、カウルを水拭き→コンパウンドで磨きこむ。





 そうこうしてるうちに時間は経ち、バッテリーの注入口から電解液の入ってたボトルを取り除き蓋をして完成!


 バッテリーの端子は外す時は-(アース側)から、つける時は+から。


 マイナスに始まりマイナスに終わるのです。これを間違えるとショートの原因にもなって最悪コンピュータを壊す原因にもなるらしいので作業は慎重に!!


 交換前


 施工前のバッテリー。電圧は8.2V、水温計はバグッて「LLL」とか表示される始末ww
 

 (ちなみにこのLLLの表示。水温が130℃を超えるとなります。)

 メーター


 吹いたのがこちら。

 RSにはサーキットでの走行を想定してラップタイム機能と最高速度、平均速度が標準で搭載されてるのですが…最高速度「226km」てwww250のくせにどんなDQNバイクだよww
 うちのはメーター読み209までしか出たことありませんので、当然これもバグだと思われます。

 でも、フルチューンしたγが確か富士スピードウェイで240km出したことあるんだっけ…そう考えたらRSでも頑張れば可能な領域なのかも??

 交換後


 とりあえず復活。心なしかバックライトの光も強みを増した気がします。




 エンジンも無事かかりました。

 端子を外すと内臓の機能にリセットがかかるので、時計と、シフトアップインジケーターを施工前の状態に戻します。

 標準値ではシフトアップインジケーターは6000回転で作動するようになってるので、倍の1万2000回転に設定。だってチカチカして邪魔なんだも~んww





 さてさて…後は近所のホームセンターに行って切れてしまったブレーキランプを買ってこなければ…。


 それが終わったら明日にかけて大洲に行ってきます。楽しみ楽しみ~~。

 
スポンサーサイト
バイク | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<まとめて書くよ!! | HOME | ちくしょう…orz>>

この記事のコメント

通報しますた(・∀・)

って、14000rpmまで回るのに初期設定が6000rpmは低すぎw
確か600RRは15000rpmで点くのかな?
そこまで回す前にシフトアップしちゃうから忘れちまっただ( ̄∀ ̄)
2008-02-10 Sun 12:47 | URL | サスケ #-[ 編集]
サスケさん早いなぁ…スパム返信も(^_^;

新しいバッテリーになって「今日もメーターの後光がスゲェぜ」とか言ってみたり。

新コンテンツでもムービーでも何でも待ってますよぉ(^-^)…多分w
結局「メンテナンス」って項目になったりして…

まだニートじゃなかったRS…でもツンデレだからなぁ。
2008-02-10 Sun 23:58 | URL | bit@mobile #-[ 編集]
↑じゃあおれは100で!!w

てか純正メーターに電圧計付いてんの!?(;`∀´)
すげーなぁ。。。
じぇべるくんも先日バッテリーが昇天されました。。。

いよいよ春へ向けての準備だね~。
働いてる場合じゃなくておれもバイク乗らなきゃ!!

・・・いやその前にやっぱ働かなきゃ。。。
2008-02-11 Mon 10:07 | URL | black #-[ 編集]
 サスケさん>うちのは200rpmずつくらいで設定できるんです。そんなわけでアイドリングでビカビカ光らせる事も可能というww多分、慣らし運転とかも視野に入れると便利ではありますよね。

bitさん>まぁ、期待はしないで下さいw春になったら動画は1つ上げようと思います。古いのも徐々に差し替えたいですしね…。しかし攻めるというレベルでかれこれ走ってないので体が確実に鈍って前上げてたのよりはるかに遅くなってたらどうしようと心配だったり。

black君>結構うちのは多機能なんよ~~。たまに変なバグを起こす事もあるけどw
3月に入れば、暖かくもなるだろうしこれから楽しみな季節が待ってるね!

働くのは…うん、頑張れww
2008-02-11 Mon 18:42 | URL | りょーた #-[ 編集]
電圧前ついてて今ないので不便だよー
rsのメーターは多機能でよかったなぁ
タコ:レブサイン変更可
スピード:現在速度、最高速、アベレージ、タイム測定(50ラップだったけ?)、総距離、トリップ2種
マルチ:水温、電圧、時計
あとなんかあったけ?
2008-02-17 Sun 23:35 | URL | スウ #-[ 編集]
ほんと、多機能ですよね~~。ラップタイマーはHSR走った時に結構重宝しました。手動計測なんで誤差は当然出るでしょうけど(汗)
機能的にはあと現在速度の表示をキロかマイルか選べますよね。後8000kmごとにサービスランプが点灯するという(爆)
2008-02-18 Mon 19:00 | URL | りょーた #-[ 編集]
RS250の1998後期型を先日購入致しました。
取説が入手できず、色々試してもわからない状態の、
ノーマルメータ機能にあります、ラップタイム計測方法をご教授願えませんでしょうか?

1、メインスイッチON後、メータのA~Dどのボタンを何回押しで、ラップタイム測定モードになるのでしょうか??

2、また左側グリップ付近の他車ではパッシングSWである、RS250のラップタイム計測ボタンは、上記のメータ表示が、どの状態になれば、反応するのでしょうか??

⇒どなたか教えて下さいませ(涙~)
2008-12-06 Sat 00:06 | URL | rs250レジアーニ #-[ 編集]
はじめまして!RS納車おめでとうございます!!

さて、ご質問のLAPタイム機能ですが

後期型の場合、まずLAPボタン(左ハンドル部分にあるかと思います。)を押し、0.7秒以内にDボタンを押します。

すると測定モードに切り替わるので後はLAPボタンを押せば計測がスタート。再び押せば10秒間タイムが表示されLAP2のタイムが表示されます。

http://www.serviceaprilia.com/public/lum/index.asp

ここのサイトにアプリリアの全ての車種のマニュアルがありRS250を選択→GiapponeseのPDFファイルをダウンロードすれば取扱説明書を見る事ができます。そちらに詳しく書いていますので一度ご覧になって下さい♪
2008-12-07 Sun 20:11 | URL | りょーた #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。