ジキルとハイド

04 ZX-10R(C型)と管理人がグダグダと日常を過ごす日記※前車RS250の記録も多数あります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ガエルネ GP-1


 我が家に謎の箱が届きました。

 中を開けると…?

 24.3.22 1


 24.3.22 2

 中敷きが二つ。

 そして包装の中には!

 24.3.22 3


 キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

 てなわけで数年ぶりにブーツを新調しました。

 P1040753_R.jpg


 ガエルネ GP-1

 メーカーHP

 今までサーキットではアルパインスターのSMX3というブーツを使用していたのですが、これが去年のツーリングで熱崩壊を起こしプラスチックのプロテクターが割れてしまったのが事の始まり。

 Axoのブーツをサブで持っていたので去年の耐久の時はこれを使ったのですが、こちらはどちらかと言えばツーリング向け。
 革は柔らかくて操作性は良いんだけど、今いちプロテクションが頼りないのでサーキットで使うのは結構ためらっていました。シフトの部分のゴムも破れてるから車検時に通らない恐れもありましたしw

 それで、とりあえず新しいブーツを選ばなければ!という訳で去年くらいからコツコツと貯金を開始。

 当初検討していたのは以下の物

 XPD XP-3S

 XPD

 SIDI ST

 SIDI


 色々悩んだけど最後はGP-1の後ろからのシルエットに一目ぼれしてしまい結局かなり予算は上がりましたが何とか目標額に到達したので購入する事ができました。

 色はツーリングでも使いたいしなぁって事でブラックを予定してたのですが、色々と画像を漁ってたら

 24.3.22 12

 藤原克昭選手

 24.3.22 13

 ジョン・ホプキンス選手

 untitled_R_20120322173215.jpg

 AMAライダーのjamie hacking選手

 上記の3名を筆頭にライムグリーンにレッドの配色が見事マッチしている画像を複数発見し、これはレッドしかないだろ!といつものように流されやすい性格も相まって急遽方向転換でレッドを購入w(彼らはアルパインスターユーザーなのですがw)

 サイズは事前にガエルネのG-RSを試着させてもらってたので木型は同じと仮定し、普段が25.5cmのスニーカーなので1.0cmアップの26.5cmをチョイス。

 24.3.22 4

 この後ろ姿に一目ぼれしちゃったわけです。

 結構細身のシルエットなのよねー。
 試作版or選手供給用ではこのGAERNEの文字が黒塗りされててそれもたまらなくカッコ良いんですが、市販品は白塗りみたい。

 24.3.22 6


 マグネシウムスライダー。G-RSではネジが良く飛ぶらしいのですがGP-1では改良されネジ位置が変更されています。

 24.3.22 5

 カーボン製のフレーム。
 見た目もカッコイイし、何よりこれが横方向への捻りや後方へのインパクトを抑制してくれるみたい(お世話にはなりたくないけどw)

 革自体は非常に柔らかいので前後への動きは何の苦もありませんでした。屈伸とか余裕。

 24.3.22 7

 ソールもお洒落な印象。


 で、実際に履いてみての印象ですが…。

 直立時

 24.3.22 11


 24.3.22 10

 平日の夜に嫁を借り出し撮影するバカな俺ですw

 うーん、やっぱグリーンに足元のアクセントのレッドが良い感じですねー。

 と色の事ではなくてw

 履いた感じとしてはフィッティングはかなり良いです。
 サイズも普段履きの靴から1cmアップがピッタリみたいです。
 まだ革自体がなれてないのも相まって少し固いけどそれは走ればそのうち慣れてくるでしょう。

 なんせ元々が柔らかすぎのAxoとの比較だから固いのは当然wむしろこれが本来のブーツの役割な訳でw

 ただ若干ではありますが直立状態ではくるぶしの辺りの締め付けがきつい印象。

 これはフレームの影響だと思うのですが…ソール交換で底上げするくらいしか多分解決策はないかな?

 あと現時点で問題と感じている事が一点。

 ファスナーが「かなーり」閉めにくい。

 G-RSの様なバックファスナーではなく、通常のサイドファスナーなのですが革つなぎと人間のすね部分の長さとふくらはぎの太さにかなり左右されるようで、典型的な短足、なおかつ、ふくらはぎが太い人が履くと革つなぎの厚みも相まってかなりファスナーを閉じにくいです。

 対策としてはバックルを全開に緩めた状態で革つなぎを外側に寄せつつインサイドにゆとりをつくってからファスナーを閉める。

 この動作をしないとまず閉まってくれないので、これにはしばらく苦労させられそうです…w

 つなぎの厚みは変えられないからふくらはぎダイエットしないといけないかな?w

 ふくらはぎ部分の調節はラチェット式で簡単に合わせられるので非常に便利でした。


 走行時

 さすがに平日の昼間から革つなぎを着て近所の峠へ…なんて事は出来る訳もないので革パン履いての印象ですが…。

 ステップワークはまったく問題なし、ソールのグリップも高いので辺にすっぽ抜ける事もなく安心。

 俺はヒールホールドをする人間なのですが、ちょうどホールド部分もゴム素材でできてるのでグリップ感がたかく姿勢が決まりやすいです。

 シフトアップ・ダウンはまだ革になれてないから特にダウンでかきあげる時に(逆シフトなので)、少し力を必要とします。

 革つなぎを着てサーキットで…ってなるとまた印象もかわるでしょうからその辺りは追々確認となりそうです。

 総合的に見てガエルネ GP-1の評価は上々!

 良い物を長く使う。

 これを目標にこれからこのブーツとお付き合いして行きたいと思います(*´ω`)っ


 と、久々の日記更新のネタでしたw


 

 



 

 


 

 

 
スポンサーサイト
バイク | コメント:1 | トラックバック:1 |
<<6月9日~10日 SPA直入合同練習会 | HOME | 走り初め>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2016-02-03 Wed 10:12 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

 我が家に謎の箱が届きました。 中を開けると…?  …
2012-05-13 Sun 12:05 まとめwoネタ速neo
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。