ジキルとハイド

04 ZX-10R(C型)と管理人がグダグダと日常を過ごす日記※前車RS250の記録も多数あります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

引退

 バイク関係ではないですが、F1のミハエル・シューマッハが今季限りで引退するそうですね。

 初めて、彼の走りを見たのは小学校4年生の頃。ちゃんとした記憶で残っているのは、94年の開幕戦ブラジルGPでした。
 今は亡き、アイルトン・セナがポールからスタートするも巧みなベネトンのピットストップにリズムを狂わせられスピン→ストール→リタイアしたレースでした。

 あの頃のシューマッハは若手(といっても当時F1三年生ですが)ながら、玄人志向の走りをしてたように記憶しています。

 あれから10年。F1は大きく変わりました。

 セナがイモラの事故で亡くなり、シューマッハがF1界をしょって立ち、成長させてきました。

 94年の世代交代から10年。再び世代交代の波が。

 若手の台等。王者の苦戦。

 スペインのフェルナンド・アロンソにチャンピオンの座を奪われ、もはやこれまでと思われたが、06シーズン再び赤い皇帝が帰ってきた・・・と思っていた矢先のこの引退話。

 う~ん、非常に残念。

 いつかは来るものだと思っていましたが、ターミネーターらしくもっと頑張ってほしかったのが個人的な感想。
 でも、これは本人が決めたこと。誰も止めることはできません。

 残りのレース。彼の姿を焼付けながら見て行きたいと思います。
スポンサーサイト

プライベート | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<次々と | HOME | ツーリング+α>>

この記事のコメント

ミハエルの引退は残念ですねぇ・・・。
彼がいなくなったらアロンソの勢いを誰が止めるんだろう?(;・∀・)
2006-09-12 Tue 01:16 | URL | hazm #-[ 編集]
 ライコネンはいまいちだし、パートナーののフィジケラも最初は良かったのに最近落ち気味だし・・・。
 ハンガリーでホンダに優勝をプレゼントしたバトンあたりが頑張ってくれると見てる側も楽しいんですけどね。
2006-09-13 Wed 19:15 | URL | りょーた #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。